« 「倹約遺伝子は砂糖をコントロールできないのか?」 | トップページ | 大学講義報告 »

2010年1月17日 (日)

新年の横浜・大桟橋

 2010年もはや、3週目に突入しました。世間はセンター試験の日々、あけましておめでとうございますというには、もうすでに遅し!ということでしょうが、このブログは今年初めてですので、改めて「おめでとうございます!」再びブログ再開です。。Photo_3

正月から続く「冬型」の天候は写真には絶好ですので、朝4時に起きて、横浜・大桟橋をめざし、朝の風景を撮影してきました。冬晴れの見事な空、朝のグラディエーションを満喫してきました。横浜の風景を堪能できる絶好のスポットです。Photo_2

 センター試験の2日目・・・私事ですが、わが家もまさにその真っ只中です。試験を受ける人間の気持ちは今まで自分自身何度も味わいましたが、今はそれを見守る家族の気持ちというものを十分に実感している日々です。。受験生、体調に留意して頑張ってください。

 明後日に母校の東京歯科大学にて3年生に病理の講義に行ってきます。「倹約遺伝子は砂糖を超えられるか?」の内容を話題提供していきます・・

 

  

|

« 「倹約遺伝子は砂糖をコントロールできないのか?」 | トップページ | 大学講義報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1164427/33013975

この記事へのトラックバック一覧です: 新年の横浜・大桟橋:

« 「倹約遺伝子は砂糖をコントロールできないのか?」 | トップページ | 大学講義報告 »